シャンプーを変えても女性の薄毛は改善されない。それはどうして?

薄毛・抜け毛の予防対策 2018.09.28

女性の薄毛や抜け毛はシャンプーで改善できない

シャンプーに育毛・発毛効果は確認されていない

薄毛に良いシャンプー、抜け毛対策シャンプーと呼ばれるものはいろいろありますが、残念ながら女性の薄毛を改善してくれるシャンプーはありません。

薄毛を改善してくれるのは医薬品だけ

そもそも何かを改善するという根拠があるならそれは医薬品として売られます。病院処方のものに限らずドラッグストアで買える医薬品もまた何かを改善する効果を持っています。育毛シャンプーの中には医薬部外品と呼ばれるものもありますが、こちらは衛生や健康を保つ効果を持つことの表示です。化粧品については言うまでもなく何かを改善する効果がないです。

つまりシャンプーは医薬品でないという時点で薄毛や抜け毛を改善する効果や何かを直す効果がありません。その科学的根拠はないと見て良いでしょう。ワカメや海藻 も研究はされているものの明確な根拠は出ていないようです。

シャンプーの有効成分は浸透しない

スキンケア用品に入っている成分は肌に浸透しません。肌は優れたバリア機能を持っているのでどんな有効成分でも肌で止まってしまうのです。そのため、シャンプーに良い天然成分や注目の美肌成分が入っていても頭皮の表面にしか作用しないと考えられます。

ましてや毛根は表皮よりも深い真皮の部分にあります。シャンプーを変えるだけで抜け毛予防はまず不可能です。

薄毛の原因はここにある

女性にとって薄毛や抜け毛の問題は大きなものです。男性のように公表しづらいことも薄毛問題を深刻にしているのかもしれません。女性はAGAのリスクが低いため男性より薄毛になりづらいのですがこのような原因から抜け毛になります。

女性ホルモンの減少

女性ホルモンが減少すると男性ホルモンの影響力が強くなりAGAを発症します。AGA(男性型脱毛症)とは男性ホルモンであるジヒドロテストステロンが毛根で脱毛指令を出す症状ですが女性ホルモンが十分に分泌されていればその影響を受けづらいのです。

だからこそAGAは男性特有の病気と思われがちですが女性も男性ホルモンの影響を受けます。女性の場合は男性と異なり全体的に薄くなるびまん性脱毛が見られます。特に抜けやすいのが頭頂部です。

血行不良

数万本とある髪の毛には一本一本につながる血管があります。血液は栄養と酸素を供給しているためもし血行が悪くなれば髪の毛の成長がうまくできなくなります。その結果、髪の毛が弱って薄毛になってしまいます。

血流が悪くなる原因にはストレスやホルモンバランスの乱れ、睡眠不足、冷えなどがあります。結構不良は薄毛の他にむくみも引き起こします。

栄養不足

そもそも栄養が足りていなければ髪を生やすことができません。人間の細胞は絶えず入れ替わっているので新たに細胞を作りエネルギーを代謝するための材料が必要なのです。栄養不足に陥っている場合は薄毛の他に白髪、肌荒れ、疲れなどが起きているかもしれません。とくにダイエットをしている人は要注意です。

シャンプーを選ぶよりも改善するべき女性の薄毛対策

女性の薄毛対策はAGAクリニックで

薄毛を改善する、抜けてしまった髪の毛を元に戻したいなら医薬品の出番です。薄毛問題でお悩みなら専門のAGAクリニックへ行きましょう。女性向けのAGAクリニックも知られるようになってきています。

男女のAGA治療はかなり異なる

女性の場合は5αリダクターゼを阻害する薬、つまりプロペシアやザガーロが使えないので栄養補給の効果があるパントガール を使います。パントガール には髪の毛の原料となるアミノ酸やビタミン、ミネラルが含まれていてびまん性脱毛への効果が科学的に証明されています。

頭皮の血流を良くするミノキシジルは男女ともに使える発毛剤です。女性は男性に比べて血流が弱いので特に血行不良対策をしたいですね。ミノキシジル外用薬だけならドラッグストアでも買うことができます。

その他には頭皮に直接成長因子を注入する育毛メソセラピーも受けることができます。

女性科や産婦人科にかかることも効果的

女性の場合はホルモンバランスの乱れによる薄毛もよく見られます。そこであえて女性科や産婦人科に通って女性ホルモンのバランスを整える治療を受けることも効果的です。血流を良くするための治療やアドバイスを受けられる点もメリットです。

薄毛の問題は頭皮だけの問題ではありません。自分の症状を見極めるためにいくつかの病院で診察してもらいましょう。

しっかり食べ、よく休み、血流をよくすること

女性の薄毛はホルモンバランスの乱れ、血行不良、栄養不足が主な原因と考えられます。したがってよく食べ、よく休み、血流を良くすることが大切です。

ダイエット中も無理に食事を減らさない

しっかり食べてエネルギーとタンパク質を摂取しましょう。いくらカロリーを減らしたいと言っても体を作るのに必要な栄養素まで拒否してしまえば帰って不健康になるのは明白です。

ダイエットは脂肪燃焼よりもいらないものを体外に出す新陳代謝が肝心です。代謝を高めるために胃腸をしっかり休める習慣をつけてください。消化に良いものを食べること、よく噛んで食べること、冷たいものを食べ過ぎない(サラダも良くありません)ことあたりならすぐにできますね。

女性ホルモンを補うことは難しくても、それより効果の弱い植物性エストロゲンを大豆などから摂取することは可能です。

体も心もよく休ませることが大事

ストレスがたまると自律神経のバランスが乱れて女性ホルモンがうまく分泌できなくなる、内臓の調子が悪くなる、血管が収縮されて血流が悪くなってしまうなどいろいろな悪影響があります。ストレスは体や心がダメージを受けている証拠ですからしっかり休ませましょう。

体と頭を悩ませる一番の方法は睡眠です。よく休むだけでも日々の疲れが取れやすくなります。

心を休ませたいならストレッサーから身を置くことや、誰かに悩みを話すこと、気分転換して脳に刺激を与えることなどが効果的です。

ホルモンバランスの乱れはさらなるストレスを引き起こすので特に気をつけましょう。

血流をよくする

頭皮の血流を良くするならやはりミノキシジルを使って血管を広げたいところです。ただ女性は男性に比べて血流が弱いので全身の血行を良くすることも効果的だと考えられます。

すぐに鍛えられるのはふくらはぎ。ふくらはぎをトレーニングやマッサージして本来のポンプ機能を活かしましょう。ふくらはぎは下半身の血流を担っていますから足のむくみ対策にもなります。

シャンプーは女性の健やかな頭皮と髪の毛を守ってくれる

シャンプーを変えるべきは頭皮トラブル、髪質で悩んでいる女性

洗い上がりが良くない、髪の毛がしっとりしない、香りが気に入らないなどシャンプーを変えようと思う理由はいろいろあるでしょう。シャンプーは好きなものを選ぶことがおすすめです。

ここまで解説したようにシャンプーを変えても抜け毛や薄毛の問題は解決できません。髪の毛はそもそも「死んだ細胞」ですからシャンプーやトリートメントで元気にならないことも今や常識です。

では、どんなポイントでシャンプーをこだわれば良いのでしょうか?

頭皮を守ってくれるシャンプーは洗い上がりが良くない

頭皮を守ってくれるシャンプーを選ぶと頭のかゆみやフケ、感想といった問題が解決されるでしょう。一般的なシャンプーは洗浄成分の効果が強く、頭皮を傷つけるからです。シャンプーの洗浄成分には石油系、石鹸系、アミノ酸系という3つのタイプがあり、頭皮トラブルが気になっている人はアミノ酸系のシャンプーを選んだ方が良いです。

アミノ酸系のシャンプーは頭皮を傷つけず、頭皮に必要な最低限の皮脂も残してくれるので頭皮トラブルに最適です。その一方で皮脂が残る分、多少のベタつきが残ります。

スキンケア成分が入っていると良いかも

シャンプーにはそれ自体にハーブや果物など肌に良い原料が入っているものが見られます。美肌効果を求めるならこのような点を意識するのも良いかもしれません。

シリコンは入っていても良い

髪の毛の健康を保つためにはノンシリコンシャンプーが良いと言われていた時代もありましたが、髪の毛は死んだ細胞です。本当に髪の毛の健康状態を改善したいなら健康な髪の毛が生える生活が肝心です。

ただ、生えてきた髪の毛を傷つけないシャンプーを選ぶことは大切です。この点でもアミノ酸系のシャンプーがお勧めできますし、実はシリコンシャンプーも効果的だったりします。シリコンシャンプーが良くないと言われた理由はシリコンで髪の毛をコーティングするからですが、そのおかげで髪を保湿できているのです。

もちろん、トリートメントもするならノンシリコンシャンプーを選んだ方が良いのでしょうがトリートメントにはシリコンが入っていても良いのです。

髪の毛を守りたいなら髪の毛を傷つけないこと

髪の毛を守りたいなら、良いシャンプーを選ぶよりも髪の毛を傷つけないことが大切です。普段から紫外線対策をしたりカラーやパーマに気を使ったりすることがしなやかな髪の毛を守ります。

特に自分で髪の毛を染めている人は薬液の影響を受けやすいので時には美容室で施術してもらうと良いでしょう。パーマも同様です。

女性の薄毛はシャンプーよりもAGAクリニックで解決を

女性の薄毛は頭皮よりも体の問題と捉えましょう。女性ホルモンをしっかり分泌させ、健康的な生活を送れば薄毛問題の解決が期待されます。市販の育毛剤や育毛シャンプーに目を奪われますがそれらに医薬品としての効果はありません。薄毛は病気と考えてしかるべき治療を受けてください。

AGAマガジンおすすめクリニック

AGAクリニックの選び方

通いやすい

AGAは続けることが重要なのでアクセス面は重要!

費用が明確

治療過程で追加料金が発生するかなどを事前にチェック!

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます