緑茶と烏龍茶は育毛にも効果あり

カテキンが頭皮の血行を促進

緑茶
緑茶や烏龍茶に脂肪分解の効果があるので油分の多い食事のあとに飲むと良いというのはよく知られていますが、最近ではその育毛の効果にも着目され始めています。






緑茶や烏龍茶にはカテキンというポリフェノールの一種が含まれています。
このカテキンには次のようなさまざまな効能があります。

・脂肪分解
・血圧上昇抑制
・血圧コレステロール調節
・血糖値調節
・老化抑制
・抗酸化
・抗突然変異
・抗菌
・抗癌
・抗アレルギー

油分の多い食事のあとにカテキンを摂取すると、その抗酸化作用と脂肪分解作用によって、油分の影響による血液の粘土を下げてサラサラにしてくれます。
薄毛は頭皮の血行が悪くなって毛母細胞に栄養が行き届かなくなっていることが原因になっている場合もありますので、それを解消することによって育毛にも効果を発揮してくれるというわけです。

緑茶と烏龍茶を使い分けるとさらに効果的

緑茶と烏龍茶はどちらもカテキンが豊富に含まれていますが、ひとつ大きな違いもあります。
緑茶は茶葉をそのまま乾燥させて作るのでカテキンの損失が少なく、体内酵素の活性化作用が強くなっています。
一方、烏龍茶には茶葉を発酵させるという工程があるので、そこでカテキンは少し減少してしまいます。
しかし、この発酵工程において「烏龍茶重合ポリフェノール」というポリフェノールが作られます。
このポリフェノールはカテキンよりも脂肪分解作用と整腸作用に優れているので、油分の多い食事のあとには特に効果的です。
ですので、ふだんは緑茶、油分の多い食事のあとには烏龍茶というように使い分けると、さらに高い効果を得ることができます。

頭皮にかけても効果的

緑茶は飲むだけでなく、頭皮にかけても育毛に効果的です。
その脂肪分解作用によって頭皮の余分な皮脂を除去し、頭皮の酸素吸収度と育毛剤の浸透効率を上げてくれるからです。
さらに、カテキンにはAGAの原因となる5aリダクターゼの働きを抑制する効果があることも研究によって明らかにされています。
この効果は烏龍茶よりも特にカテキンを多く含む緑茶で確認されています。

緑茶による頭皮洗浄方法

緑茶による頭皮の洗い方ですが、まずは緑茶を頭皮にかけて脂分を浮かせてマッサージします。
そしてそのあとに通常どおりシャンプーをして洗い流すだけです。
特定保健用食品認定されている緑茶は特に効果的です。
緑茶の頭皮洗浄はとても手軽な薄毛治療ですので、頭皮が脂ぎっている方などは特にぜひ一度試してみてください。

この記事が役に立ったら

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらのボタンをポチッと教えてください。
どうして薄毛になるの?の関連記事一覧
薄毛隠しの粉
生卵を食べすぎると薄毛の原因に
モンゴル人に薄毛が少ない理由
動物の薄毛事情
テレビで紹介された髪様シャンプーとは
薄毛の人のファッション
アロエの育毛効果
唾液に育毛効果あり
薄毛の対応は人それぞれ
みかんの皮が育毛に効く

勝手に育毛剤口コミランキング

bubka

育毛剤口コミ体験レビュー

IMG_2611ブブカの使い勝手 三角形の本体のボトルは真っ白。 ふたを取ると先が細くなったスポイト状で、頭にピンポイントに付 […]続きを見る

絶対失敗しない育毛剤比較

  • 成分を比較すべし!
  • 価格を比較すべし!
  • 使い方を比較すべし
  • 特典(返金保障・おまけ)を比較すべし