抜け毛のメカニズム

抜け毛はヘアサイクルの乱れによって起こる

抜け毛は髪の毛の生まれ変わるヘアサイクルによって起こります。
私たちの髪の毛は1つの毛穴から3~5本生えており、全体として平均で10万本くらいの本数があります。
これが3~6年周期のヘアサイクルで脱毛と発毛を繰り返し、何度も生まれ変わっていくのです。

このヘアサイクルには次のような流れがあります。

成長期

毛母細胞で作られた成分が上部に押し上げられ、やがてそれが髪の毛になっていきます。
この期間は通常2~5年続きます。

退行期

毛母細胞での髪の毛の生成が衰えていきます。
この期間は約2週間です。

休止期

毛母細胞の髪の毛の生成が完全にストップします。
それから約3ヶ月で髪の毛は自然と抜け落ち、また新しい髪の毛が生成されるようになります。
通常は全体の毛母細胞の約10%がこの休止期になっています。

休止期の前に抜けてしまうものも

このようなヘアサイクルを何度も繰り返すので、毎日抜け毛があるのは自然の摂理。
1日100本くらいまでならなにも心配することはありません。

しかし、なんらかの原因でこのヘアサイクルが乱れてしまい、
休止期を待たずして髪の毛が抜け落ちてしまうことがあります。
これを異常脱毛といい、これが増えていくと、やがて薄毛になっていってしまいます。

異常脱毛の起こりやすい毛根の特徴

このような異常脱毛が起こりやすい毛根は、古い頭皮が剥がれ落ちたものや汗や脂が混じり合ってできた
角栓というものに毛穴を塞がれてしまっていることがよくあります。
また、毛穴の奥にある皮脂腺から分泌される皮脂が毛穴の外まで出切られず、
奥でコンクリートのように固まってしまっていることも。

ただし、異常脱毛はこのような毛穴の詰まりだけによって起こるわけではなく、
これ以外にも実にさまざまなたくさんの要因が関係しています。

この記事が役に立ったら

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらのボタンをポチッと教えてください。
どうして薄毛になるの?の関連記事一覧
薄毛隠しの粉
生卵を食べすぎると薄毛の原因に
モンゴル人に薄毛が少ない理由
動物の薄毛事情
テレビで紹介された髪様シャンプーとは
薄毛の人のファッション
アロエの育毛効果
唾液に育毛効果あり
薄毛の対応は人それぞれ
みかんの皮が育毛に効く

勝手に育毛剤口コミランキング

bubka

育毛剤口コミ体験レビュー

IMG_2648M-1育毛ミストの使い勝手 本体のボトルは真っ白。プッシュ式のポンプタイプです。 化粧品のミストなどでも良くあ […]続きを見る

絶対失敗しない育毛剤比較

  • 成分を比較すべし!
  • 価格を比較すべし!
  • 使い方を比較すべし
  • 特典(返金保障・おまけ)を比較すべし