お腹が空くと髪が生える

お腹が空くとグレリンという物質が作られます

お腹が空くと頭が冴えるとよく言われますが、これは胃でグレリンという物質が作られるから。
このグレリンが食べ物を食べるために頭を冴えさせているのです。
さらに、グレリンには知覚神経を刺激してIGF-Iを増やす働きがあることもわかっています。
IGF-Iにはさまざまな効果がありますが、薄毛の改善にも効果大。
つまり、お腹が空いているときは頭が冴えるだけでなく、髪も生えるということなのです。

育毛のためにダイエットを

空腹といえばダイエットという言葉が思いつくと思います。
肥満は薄毛につながってしまうことがありますので、食事制限によるダイエットでそれを解消すれば、グレリンとのダブル効果で髪を生やすことができます。
ダイエットの辛い空腹時間も、この間に髪が生えてきていると思えばなんとか耐えられるのではないでしょうか。

断食ダイエットがおすすめ

いちばん良いのは断食ダイエットです。
はじめて行うときはまずは一日断食から始めてみてください。

断食前日の準備

一日だけの断食でも前日からの準備が必要になります。
朝食は腹八分までにし、夕食は就寝3時間前までにふだんの半分の量で済ませます。
お酒は控え、水分はふだんより多めにとってください。

本断食

断食当日は水以外なにも口にしてはいけません。
タバコやコーヒーなども控えてください。
激しい運動はなるべく避けてリラックスして過ごすのがポイントです。

断食翌日

断食翌日の朝食はおかゆがいいでしょう。
断食によって味覚が研ぎ澄まされているので、感動するほど美味しく感じます。
ただし、この日にガツガツと食べるとせっかくの断食が水の泡になってしまいます。

2~3日くらいの断食なら自宅で行っても大丈夫ですが、1週間くらい行う場合は必ず断食の施設で行ってください。

断食の効果

断食にはダイエット、薄毛の改善の他にも次のような効果があります。

内臓を休ませる

1週間ほど断食をして休ませると胃は本来の姿に戻り、胃の疾患などを防ぐことができます。
たとえ1日でも休ませれば翌日に爽快感を体験できます。

余分な脂肪を捨てる

断食をすればもちろん肥満の解消になりますが、それだけではなく、コレステロールも排出されます。
それによってフケも少なくなります。

デトックス効果

断食によって体内に溜まった毒素や老廃物を排出することもできます。

体の抵抗力が増す

断食をすると体の抵抗力が落ちてしまうのではないかと心配する人もいるかもしれませんが、実はその逆。
食べ物が断たれるという危機的状況になると、体は自分を守ろうとして抵抗力が高くなります。

この記事が役に立ったら

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらのボタンをポチッと教えてください。
どうして薄毛になるの?の関連記事一覧
薄毛隠しの粉
生卵を食べすぎると薄毛の原因に
モンゴル人に薄毛が少ない理由
動物の薄毛事情
テレビで紹介された髪様シャンプーとは
薄毛の人のファッション
アロエの育毛効果
唾液に育毛効果あり
薄毛の対応は人それぞれ
みかんの皮が育毛に効く

勝手に育毛剤口コミランキング

bubka

育毛剤口コミ体験レビュー

IMG_5139リアップの使い勝手 さっそく自宅で開けてみると、中身はすごくシンプルでした。 箱の中にはボトルと説明書のみ。 […]続きを見る

絶対失敗しない育毛剤比較

  • 成分を比較すべし!
  • 価格を比較すべし!
  • 使い方を比較すべし
  • 特典(返金保障・おまけ)を比較すべし