鍼で育毛治療

鍼で自然治癒力を高めて発毛をうながす

薄毛の治療法のひとつに鍼があります。
ストレスや不摂生などで薄毛になったしまった場合や円形脱毛症に対して効果的です。
薬は一切使わず、体の自然治癒力を使って発毛を促します。
育毛を専門に鍼灸を行っているところもあります。
料金はやや高額ですが、副作用などの心配がなく、育毛以外の健康効果も得られますので、一度試してみてもいいかもしれません。

血行を促進して発毛を促進

東洋医学においては「髪は血の余り」と言われています。
鍼治療ではまず自律神経を整えることによって全身の血液循環を改善。
それから頭皮に直接はりを刺し、血行を促進して老廃物を流すことで頭皮を正常な状態に戻します。
それによって栄養が毛母細胞にしっかりと行き届くようになり、抜け落ちてしまった部分からも発毛が始まるようになります。
最初はふわふわとした産毛のようなものしか生えてきませんが、治療を続けていくと次第に太く立派な髪へと変化していきます。
すでに生えている髪の毛にはハリとコシが出て全体的にボリュームアップします。
継続するほどキューティクルの整った健康的な髪質になっていきます。

痛くない鍼技術

鍼は痛いというイメージがあるかもしれませんが、治療院によっては「接触鍼法」という技術を用いています。
これは鍼を体にあてる刺激だけで効果を出すという技術で、鍼治療の経験がないお年寄りの方でも安心して受けることができます。
リラックス効果によって治療効果も最大限に高めることができます。

お灸で自然治癒力アップ

鍼治療
はりと同時にお灸も受けると育毛にさらに効果的です。
温熱でツボを刺激することにより、血行を改善し、体が本来もつ自然治癒力をアップさせます。



森脇健児さんも鍼で薄毛を克服

芸能人の森脇健児さんも鍼治療で薄毛を克服しました。
ただし、彼の場合、AGAではなくて円形脱毛症だったようです。
小さなハゲが一気に増えてカッパのような状態になり、最初は黒髪パウダーでごまかしていたそうです。

頭皮を叩いて毛根に刺激を与える

森脇さんが受けた鍼は梅花鍼(ばいかしん)と呼ばれるものです。
ハンマーの先に何本かの鍼がついており、これで頭皮を叩いて毛根に刺激を与えることによって発毛をうながします。
最初はチリチリの天然パーマのような毛が生えてきて、その後に産毛、それからしっかりした髪の毛が生えてくるそう。
ただし、最初はかなりの痛みがあり、誰にでも効果があるわけではないとのことです。

この記事が役に立ったら

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらのボタンをポチッと教えてください。
どうして薄毛になるの?の関連記事一覧
薄毛隠しの粉
生卵を食べすぎると薄毛の原因に
モンゴル人に薄毛が少ない理由
動物の薄毛事情
テレビで紹介された髪様シャンプーとは
薄毛の人のファッション
アロエの育毛効果
唾液に育毛効果あり
薄毛の対応は人それぞれ
みかんの皮が育毛に効く

勝手に育毛剤口コミランキング

bubka

育毛剤口コミ体験レビュー

IMG_5139リアップの使い勝手 さっそく自宅で開けてみると、中身はすごくシンプルでした。 箱の中にはボトルと説明書のみ。 […]続きを見る

絶対失敗しない育毛剤比較

  • 成分を比較すべし!
  • 価格を比較すべし!
  • 使い方を比較すべし
  • 特典(返金保障・おまけ)を比較すべし