薄毛の人のヘアスタイル

薄毛でもオシャレを諦めない

ひげの男

薄毛になってもオシャレを諦めることはありません。
ここでは薄毛の人のヘアスタイルのポイントを紹介していきます。





薄毛に合うヘアスタイル

薄毛にも額の生え際からM字型に薄くなっていくタイプ、頭頂部から薄くなっていくタイプなどさまざまなタイプがあります。
それぞれのタイプに合ったヘアスタイルがありますが、すべてに共通して言えるのは、薄い部分を隠すのではなく、そのまま活かして目立たないようにしたほうがいいということ。
いちばんやってはいけないのは、残っている部分を長く伸ばし、それで薄い部分を隠そうとする、いわゆるバーコード頭。
これは女性からの評判も最悪です。

M字

額の中央部はそのままで、左右が丸く切り込むように薄くなっていくタイプ。
人によっては渋みが増して逆にかっこよくなる場合もあり、比較的いろんな髪型にも対応可能です。
もし気になる場合は、前髪や周囲の髪を被せればほとんど目立たなくなります。

前髪と生え際

額の生え際から頭頂部に向かって薄くなっていくタイプ。
頭頂部の髪を利用したソフトモヒカンや短めのボウズなどがおすすめです。

頭頂部

頭頂部から丸く薄くなっていくタイプ。
額の生え際も同時に薄くなっていく場合もありますが、頭頂部だけなら、オールバックにするか、全体を短くカットすればあまり目立たなくなります。

広範囲

薄毛が広範囲に及んでいるタイプ。
残っている部分を長く伸ばすよりも、短くカットするか、スキンヘッドにしたほうがスッキリします。

ひげを生やしてみる

薄毛になった頭を短くカットしてもあまりオシャレに見えない、怖い人に見られてしまう……という方はひげを生やしてみるのもひとつの方法です。
短髪やスキンヘッドはひげとの相性に優れています。

あごひげ

あごのひげは短めのものならば見た目も爽やかで、比較的どんな方にも似合います。
長く伸ばすと、ひげが強調され、似合う似合わないに個人差が出てきます。

くちひげ

あごひげよりも似合う、似合わないにかなり大きな個人差があります。
どちらかというと、濃い顔の人向けで、薄い顔の人が生やすと、怖く見えてしまったり、老けて見えてしまったりします。

あごひげ + くちひげ

くちひげだけだとあまり似合わないという方はあごひげもいっしょに生やしてみましょう。
もっとも一般的なひげのスタイルで、長さを調節したり、デザインしたりすることで、さまざまな演出が可能です。

ほおひげ

ほおひげというのは頬付近のひげやもみあげからあごにかけてのひげのこと。
かなりダンディで渋い印象になります。

この記事が役に立ったら

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらのボタンをポチッと教えてください。
どうして薄毛になるの?の関連記事一覧
薄毛隠しの粉
生卵を食べすぎると薄毛の原因に
モンゴル人に薄毛が少ない理由
動物の薄毛事情
テレビで紹介された髪様シャンプーとは
薄毛の人のファッション
アロエの育毛効果
唾液に育毛効果あり
薄毛の対応は人それぞれ
みかんの皮が育毛に効く

勝手に育毛剤口コミランキング

bubka

育毛剤口コミ体験レビュー

IMG_2611ブブカの使い勝手 三角形の本体のボトルは真っ白。 ふたを取ると先が細くなったスポイト状で、頭にピンポイントに付 […]続きを見る

絶対失敗しない育毛剤比較

  • 成分を比較すべし!
  • 価格を比較すべし!
  • 使い方を比較すべし
  • 特典(返金保障・おまけ)を比較すべし