頭を冷やすと薄毛が治る?

体温が下がるのを防ぐために髪が生える?

冷たい水
昔からある健康法のひとつとして冷水と温水を交互に浴びるというものがありますが、これは育毛に対しても効果的であるという噂があります。
実際にはどうなのでしょうか?

そもそもこのような噂が流れるようになったのは、冬山に登る登山家やスキーヤーの髪がみんな黒々としているから。
冷たくなった頭がそれ以上冷たくなるのを防ぐために髪が生えてきているのではないかと考えられたわけです。

この冷水育毛法に科学的な根拠はまったくありません。
しかし、少なくとも頭皮のべたつきをなくす効果は得られるようなので、一度くらいは試してみてもいいかもしれません。
そのときに注意するべきことは、高齢者や心臓の弱い方はいきなり冷やしすぎないということ。
冷水を浴びすぎて風邪を引いてしまったりしまわないようにしてください。
また、冷水育毛法はあくまでも頭皮の表面を冷やすものであり、体の内側から冷やそうとして冷たいものを飲んでもまったく効果がありません。
効果がないどころか、内臓を冷やしてしまった健康に悪影響を与えることになってしまいます。

冷水育毛法には以下のようなやり方があります。

洗髪後に冷水

洗髪後に頭に軽く冷水を浴びせるというもので、このやり方がもっとも一般的です。
温水と冷水を交互に浴びるという方法もあるようですが、このやり方だと逆に抜け毛が増えてしったり、風邪を引いてしまったりすることが多いようです。

冷やしシャンプー

冷蔵庫で冷やしやメンソール系のシャンプーで髪を洗うというもので、理髪店で行ってくれます。
しかし、これは夏場に爽快感を得るためのもので、育毛効果を狙ってのものではありません。

液体窒素

-20℃の液体窒素を頭皮にかけて血行を改善するというものです。
育毛サロンでプロの方が行ってくれるので、ある程度の効果は期待できそうです。

氷嚢で冷やす

薄毛になっている部分に直に氷嚢を当てて冷やすというもの。
育毛の効果があるかはわかりませんが、少なくとも頭はスッキリします。

頭を使わないと薄毛にならない?

頭を冷やすと髪が生えてくるという噂と似たようなもので、頭を使わなければ薄毛にならないというものがあります。
頭を使うと脳が熱くなるので、それを冷やすために薄毛になるのだという考えです。
しかし、これは冷水育毛法以上に科学的根拠がありません。
薄毛の人が自分をかっこよく見せるために考えた詭弁と見ていいでしょう。

この記事が役に立ったら

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらのボタンをポチッと教えてください。
どうして薄毛になるの?の関連記事一覧
薄毛隠しの粉
生卵を食べすぎると薄毛の原因に
モンゴル人に薄毛が少ない理由
動物の薄毛事情
テレビで紹介された髪様シャンプーとは
薄毛の人のファッション
アロエの育毛効果
唾液に育毛効果あり
薄毛の対応は人それぞれ
みかんの皮が育毛に効く

勝手に育毛剤口コミランキング

bubka

育毛剤口コミ体験レビュー

IMG_2611ブブカの使い勝手 三角形の本体のボトルは真っ白。 ふたを取ると先が細くなったスポイト状で、頭にピンポイントに付 […]続きを見る

絶対失敗しない育毛剤比較

  • 成分を比較すべし!
  • 価格を比較すべし!
  • 使い方を比較すべし
  • 特典(返金保障・おまけ)を比較すべし