ココナッツオイルには育毛効果もあり

頭皮強壮剤としても使われるココナッツオイル

ココナッツ
ココナッツオイルにはビタミンEが多く含まれ、飽和脂肪酸の中でも中鎖脂肪酸という体の中に蓄積されない脂肪酸素性でできています。
美容に効果が高いので数多くの女性に愛用されていますが、実は育毛に対しても効果的で、インドの伝承医学であるアーユルヴェーダでは頭皮強壮剤としても使用されています。
ココナッツオイルで頭皮をマッサージすることで毛根を強くし、頭皮に滋養を与えてくれます。
乾燥やフケを防ぎ、カラーリングなどで傷ついた髪を修復するのにも効果的です。

ココナッツオイルのマッサージ法

 ココナッツオイルは固まっていたら温めて液状にしてから使います。
 頭皮から毛先までココナッツオイルを馴染ませます。
 頭皮全体を指の腹を使ってマッサージします。
 サランラップかホットタオルで頭を巻き、20~30分ほど待ちます。
 最後にシャンプーか石けんでしっかり洗い流します。

ココナッツオイルのさまざまな健康効果

ココナッツオイルは肌に塗れば美容や薄毛の改善に効果を発揮してくれますが、口から摂取することでのような健康効果も得ることができます。

ダイエット効果

肥満は腸から栄養があまり吸収されず、基礎代謝が落ちていることが原因になっていることがあります。
ココナッツオイルは腸の汚れを除去して基礎代謝をアップしてくれます。

便秘解消

腸の汚れが除去されると、基礎代謝がアップするだけでなく、小腸が正常に働きはじめて便秘の解消にもなります。

コレステロール値を下げる

摂取した脂質は一般的にコレステロールや体脂肪に変換されるのでコレステロール値を上げ、中性脂肪酸を増やします。
しかし、ココナッツオイルの主成分は中鎖脂肪酸なので、コレステロール値にほとんど影響を与えることがありません。

免疫力を高める

ココナッツオイルに豊富に含まれるラウリン酸はヘルペス、インフルエンザ、エプスタイン・バーウイルスなどに対して抗菌作用をもっています。

ココナッツオイルの摂取方法

ココナッツオイルは次のような方法で摂取することができます。

ドリンクに入れる

紅茶、緑茶、ホットミルクなど温かい飲み物に大さじ1杯のココナッツオイルを入れます。

トーストにかける

トーストにバターを乗せてオーブンで焼き、焼きあがったらココナッツオイルとはちみつをかけて食べます。

揚げ物に

ココナッツオイルで揚げ物をすると、いつまでもサクサクで、ほのかな甘い香りがし、美味しくて太らないというたくさんのメリットがあります。

この記事が役に立ったら

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらのボタンをポチッと教えてください。
どうして薄毛になるの?の関連記事一覧
薄毛隠しの粉
生卵を食べすぎると薄毛の原因に
モンゴル人に薄毛が少ない理由
動物の薄毛事情
テレビで紹介された髪様シャンプーとは
薄毛の人のファッション
アロエの育毛効果
唾液に育毛効果あり
薄毛の対応は人それぞれ
みかんの皮が育毛に効く

勝手に育毛剤口コミランキング

bubka

育毛剤口コミ体験レビュー

IMG_2648M-1育毛ミストの使い勝手 本体のボトルは真っ白。プッシュ式のポンプタイプです。 化粧品のミストなどでも良くあ […]続きを見る

絶対失敗しない育毛剤比較

  • 成分を比較すべし!
  • 価格を比較すべし!
  • 使い方を比較すべし
  • 特典(返金保障・おまけ)を比較すべし