お風呂で育毛効果を促進

ゆっくりお風呂に入って血行を良くしましょう

髪のためには頭皮環境を清潔に保つのはもちろんのことですが、ただシャンプーをしてシャワーをするだけよりもお風呂にも浸かって血行を良くしたほうがベター。

その際のポイントはぬるめのお湯に30分以上ゆっくり浸かるということ。
それだけの長時間お風呂に入っていると退屈に感じてしまうこともありますが、防水のテレビや音楽プレイヤーなどがあればバスタイムを充実させることができます。
のぼせやすい人はペットボトルで水を持ち込んでおくといいでしょう。
冷水だと内臓が冷えてしまうので常温の水にしてください。
お風呂から出たあとは体が温まっているうちに寝るとさらに効果的になります。
頭皮マッサージもお風呂に入りながら行ったほうがより効果は高くなります。

夏もお風呂に入ってください

夏はお風呂に入らずにシャワーだけで済ませてしまうという方もいると思いますが、髪のためには夏もしっかりお風呂に入ったほうがいいです。
外はどんなに暑くても、冷房の効いた部屋に長時間いたり、冷たいものを大量に飲んだりすると、内臓が冷えて血行が悪くなってしまっているからです。
ですので、夏もゆっくりお風呂に入って体をいたわってあげてください。

育毛温泉キャップで毛穴もきれいに

お風呂に入る際に頭に被る育毛温泉キャップというものもあります。
これは温浴効果で頭皮の血行を促進するのと同時に、毛穴を開かせて脂汚れをきれいに除去し、育毛剤の効果をより出やすくするというものです。
使い方は簡単。
まずはシャワーか浴槽のお湯で髪を濡らし、育毛温泉キャップを頭に被ったまま浴槽に浸かってキャップの中にシャワーか浴槽のお湯を満たします。
ランニングコストもかかりませんので、お風呂での育毛効果をより高めたいという方は試してみてもいいかもしれません。

温泉で育毛

温泉
育毛のために温泉に浸かるのもいいでしょう。
炭酸泉と硫黄泉の温泉は毛細血管を広げてくれるので特に効果的です。
銭湯にも炭酸泉や硫黄泉のところはありますので、温泉にはなかなか行く機会がないという方にはこちらがおすすめです。



炭酸泉

炭酸(二酸化炭素)の泡が無数に肌に付着することで毛細血管が広がります。

硫黄泉

硫黄泉の湯を頭にかけることによって頭皮の毛細血管が広がります。
ただし、酸性度の強いものだとただれてしまうこともありますので、はじめは頭にかける量は少なめにして様子を見たほうがいいでしょう。

この記事が役に立ったら

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらのボタンをポチッと教えてください。
どうして薄毛になるの?の関連記事一覧
薄毛隠しの粉
生卵を食べすぎると薄毛の原因に
モンゴル人に薄毛が少ない理由
動物の薄毛事情
テレビで紹介された髪様シャンプーとは
薄毛の人のファッション
アロエの育毛効果
唾液に育毛効果あり
薄毛の対応は人それぞれ
みかんの皮が育毛に効く

勝手に育毛剤口コミランキング

bubka

育毛剤口コミ体験レビュー

chap-up-5チャップアップ(CHAP UP)の使い勝手 東京スカイツリーのような少し弓なりになったボトルは持った感じが良い […]続きを見る

絶対失敗しない育毛剤比較

  • 成分を比較すべし!
  • 価格を比較すべし!
  • 使い方を比較すべし
  • 特典(返金保障・おまけ)を比較すべし