AGAとは

男性の薄毛のほとんどはAGA

AGAというのはAndorogenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味。
抜け毛が始まる時期によって、若年性脱毛症(20代~30代)や壮年性脱毛症(40代以降)とも呼ばれます。
日本だけで約1260万人もおり、男性の薄毛のほとんどはこれに当たります。
進行性という特徴があり、額の生え際、頭頂部、もしくはその両方から徐々に薄くなっていきます。
薄くなり始める時期、進行のスピードについては個人差が大きくあります。

原因は男性ホルモン

AGAの原因には男性ホルモン(テストステロン)が深く関与しています。
男性ホルモンが5α-リダクターゼという酵素によってジヒドロテストステロンというものに変化し、
ヘアサイクルに作用して、髪の毛が充分に成長する前に抜け落ちさせてしまうのです。
これは遺伝的なものが大きいので、父親や祖父が薄毛だと自分も薄毛になる可能性が高くなります。

効果的な治療法は?

しかし男性が薄毛になるかどうかは遺伝だけで決まるわけではありません。
頭皮の荒れ、生活習慣、ストレス…などがその原因として関与していることもあります。
まずはそういったことを見直し、それでも改善が見られない場合には次のような治療法が有効です。

育毛剤

育毛剤としてもっともよく知られているのはフィナステリドとミノキシジルではないでしょうか。
特にフィナステリドにはAGAの起こる原因である
ジヒドロテストステロンの働きを抑制してくれる働きがあります。
ただし、この2つにはわずかながらに副作用のリスクも。
最近ではこの2つと同じくらいの効果をもちながらも副作用の心配もない育毛剤も出てきています。

病院やクリニックで治療を受ける

病院やAGAを専門としたクリニックで治療を受けることもできます。
しかし保険は適用されないので料金はかなり高額になります。
特にHARGという治療法は発毛率も高いのですが、料金も非常に高額。
まずは育毛剤から試してみて、それでまったく効果がなかったときに病院やクリニックでの治療を考えてみてください。

この記事が役に立ったら

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらのボタンをポチッと教えてください。
どうして薄毛になるの?の関連記事一覧
薄毛隠しの粉
生卵を食べすぎると薄毛の原因に
モンゴル人に薄毛が少ない理由
動物の薄毛事情
テレビで紹介された髪様シャンプーとは
薄毛の人のファッション
アロエの育毛効果
唾液に育毛効果あり
薄毛の対応は人それぞれ
みかんの皮が育毛に効く

勝手に育毛剤口コミランキング

bubka

育毛剤口コミ体験レビュー

IMG_2648M-1育毛ミストの使い勝手 本体のボトルは真っ白。プッシュ式のポンプタイプです。 化粧品のミストなどでも良くあ […]続きを見る

絶対失敗しない育毛剤比較

  • 成分を比較すべし!
  • 価格を比較すべし!
  • 使い方を比較すべし
  • 特典(返金保障・おまけ)を比較すべし