育毛剤の副作用

成分によっては副作用の心配も

育毛剤は含まれている成分によっては副作用の心配もあります。
代表的なのはミノキシジルとフィナステリド。
この2つは育毛の効果が高いのですが、わずかながらに副作用も報告されています。
そのため、日本では基本的に医療機関を通さなければ購入することはできません。
個人輸入という方法もありますが、この場合、なにかあったときは自己責任ということになります。

ミノキシジル

もともとは高血圧の治療薬として開発されたもので、血管を拡張して血圧を改善する効果があります。
そのため、心臓の弱い方や不整脈のある方が使用すると、胸の痛みなどの症状が出ることも。
そのような場合はすぐに使用を止めて病院に相談してください。

フィナステリド

使用した全体の2%に軽い副作用が起こる可能性があると報告されています。
性欲減退、精子減少、勃起不全…など性に関するものが多く、他に腹痛、頭痛、下痢…なども。
また、この成分は男性専用で、妊娠している女性が使用すると生まれてくる子供に障害が出る可能性があります。
ただし男性が使用したせいで生まれてくる子供に影響を及ぼすというような心配はありません。

無添加の化粧品なら安心

副作用の心配をすることなく、安心して育毛剤を使用したいならば無添加のものがおすすめ。
でも、無添加のものだと効果もあまりないのでは…と心配な方もいるかもしれませんが、
最近のものは決してそんなことはありません。
天然成分だけで作られていながらミノキシジルやフィナステリドにも
劣らない効果を発揮してくれる育毛剤も出てきています。

また、乾燥肌、アレルギー肌、じんましんが出やすい…など肌が弱い方にも無添加の育毛剤をおすすめします。
こういった方たちが添加物の含まれた育毛剤を使用すると、
頭皮が荒れる、頭皮が乾燥してフケが出やすくなる…などの症状が出てしまうことも多々。
が、無添加のものならば頭皮にも優しく、こんな心配もありません。

この記事が役に立ったら

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらのボタンをポチッと教えてください。
育毛剤について調べましたの関連記事一覧
発毛クリックは医療行為が受けられます
AGA治療は一生涯
AGA治療で起こる初期脱毛
個人輸入で海外の育毛剤を入手
AGAのジェネリック医薬品
プラシーボ効果と育毛剤
フィナステリドの効果と副作用
ミノキシジルの効果と副作用
正しいシャンプー方法で抜け毛を防ぐ
薄毛の遺伝子はなぜ自然淘汰されないのか?

勝手に育毛剤口コミランキング

bubka

育毛剤口コミ体験レビュー

IMG_5139リアップの使い勝手 さっそく自宅で開けてみると、中身はすごくシンプルでした。 箱の中にはボトルと説明書のみ。 […]続きを見る

絶対失敗しない育毛剤比較

  • 成分を比較すべし!
  • 価格を比較すべし!
  • 使い方を比較すべし
  • 特典(返金保障・おまけ)を比較すべし