正しいシャンプー方法で抜け毛を防ぐ

薄毛の方のためのシャンプー方法

シャンプー
毎日シャンプーをして頭皮環境を清潔に保つことは髪にとって大切なことですが、そのシャンプー方法も気をつけないと抜け毛を増やす原因になってしまいます。
ここでは、薄毛の方が抜け毛を増やさないようにするためのシャンプーの方法を紹介します。



1 お湯洗い

いきなり髪にシャンプーをつけるのではなく、まずはお湯でしっかり洗い流します。
短髪の方でも2~3分くらい時間をかけて行ったほうがベターです。
まずは髪に潤いを与えることでシャンプーが髪に馴染みやすくなります。

2 シャンプーをよく泡立てる

シャンプーは髪につける前に手のひらでよく泡立てます。
濃度の濃いままつけると頭皮への刺激が強すぎるからです。
泡をつけたら指の腹を使い、地肌には軽く触れる程度に洗います。
爪を立ててゴシゴシ洗うのはNGです。

3 コンディショナーをつける

シャンプーのあとはリンスよりもコンディショナーのほうがおすすめ。
コンディショナーのほうが潤い効果に優れており、乾いたあとに手ぐしなどで髪が抜けてしまうのを防ぐことができます。
つける前に泡立ては不要です。
指の腹を使って頭全体に馴染ませるようにしてください。

4 しっかりとすすぎを行います

頭皮にシャンプーやコンディショナーが残らないようにしっかりとすすぎを行います。
前髪の生え際などに成分が残りがちですので気をつけてください。

5 ドライヤー

髪を濡れたまま放置しておくとキューティクルが痛みやすくなります。
まずはタオルで水分をとります。
そのときのポイントはタオルで擦るのではなく、押し当てて水分を吸い取るようにするということ。
擦ると髪を傷める原因になってしまいます。
その後のドライヤーはあまり頭皮に負担をかけないようになるべく短時間で済ませてください。

シャンプーは1日1回夜だけに

昔、朝にシャンプーをする「朝シャン」というのが流行ったことがありますが、これは薄毛の方にはあまりおすすめできません。
シャンプーをすると頭皮の汚れといっしょに皮脂分も落ちてしまいます。
皮脂分は頭皮を乾燥などから守るという保護膜のような大切な役割を果たしています。
夜寝る前のシャンプーで皮脂分が落ちても特に問題はないのですが、朝シャンプーをして皮脂を落としてしまうと、日中の紫外線やほこりに頭皮を直に晒してしまうことになります。
ですので、シャンプーは1日1回夜のみ行うようにしてください。
どうしても朝に洗髪したい場合は、シャンプーを使わず温水のみで行ったほうがいいでしょう。

この記事が役に立ったら

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらのボタンをポチッと教えてください。
育毛剤について調べましたの関連記事一覧
発毛クリックは医療行為が受けられます
AGA治療は一生涯
AGA治療で起こる初期脱毛
個人輸入で海外の育毛剤を入手
AGAのジェネリック医薬品
プラシーボ効果と育毛剤
フィナステリドの効果と副作用
ミノキシジルの効果と副作用
正しいシャンプー方法で抜け毛を防ぐ
薄毛の遺伝子はなぜ自然淘汰されないのか?

勝手に育毛剤口コミランキング

bubka

育毛剤口コミ体験レビュー

IMG_2611ブブカの使い勝手 三角形の本体のボトルは真っ白。 ふたを取ると先が細くなったスポイト状で、頭にピンポイントに付 […]続きを見る

絶対失敗しない育毛剤比較

  • 成分を比較すべし!
  • 価格を比較すべし!
  • 使い方を比較すべし
  • 特典(返金保障・おまけ)を比較すべし