育毛剤の成分一覧

育毛剤の代表的な成分

育毛剤に含まれる成分はメーカーによって実にさまざまです。
そのすべてはここでは紹介しきれないので、特に注目を集めているものに絞って紹介していきます。
育毛剤を選ぶ際の参考にしてください。

ミノキシジル

もともとは毛細血管を拡張して血圧を下げるための薬として使用されていたものですが、
その効果が育毛にも繋がることがわかりました。
現在では発毛効果のある外用薬として世界的にも認められています。

M-034

コンブ、ワカメ、モズクなどの海藻類に含まれる成分。
ミノキシジルと同レベルの発毛効果が確認されていながら、
天然成分なので副作用の心配がありません。

長鎖ポリリン酸

毛乳頭に直接発毛の指令を出すという、これまでの育毛剤の成分にはない働きをもっています。
アメリカ・ヨーロッパにおいて、細胞増殖促進剤・増毛剤として特許を取得しています。

馬油

人間の肌に近い脂肪酸構成、不飽和脂肪酸を含んでおり、抗酸化作用があります。
育毛シャンプーによく配合され、汚れを落としながら同時に頭皮のケアをすることもできます。

ペンタデカン酸グリセリド

毛母細胞の分裂を活性化させることによって発毛を促進させます。

ヒノキチオール

台湾ヒノキ油、青森ヒバ油などに含まれる成分。
頭皮を殺菌し、フケの発生も抑えます。

カシュウ

毛穴に詰まった皮脂を取り除き、さらに、皮脂が余分に作られないよう、
脂質の合成を抑制する働きがあります。

β-グリチルレチン酸

優れた抗炎症効果あり、染毛剤やブリーチで傷んだ頭皮の炎症を抑えることができます。

イノシトール

髪の毛の健康を維持するのに有効な成分。
動脈硬化や肝脂肪を防ぎ、悪玉コレステロール値を下げるといった効果もあります。

塩酸ピリドキシン(ビタミンB6)

皮脂の過剰な分泌を防いで、フケ、かゆみ、炎症などを抑えます。

アロエ抽出液

保湿効果に優れ、さらに抜け毛の原因となる酵素の働きも抑制します。

この記事が役に立ったら

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
こちらのボタンをポチッと教えてください。
育毛剤について調べましたの関連記事一覧
発毛クリックは医療行為が受けられます
AGA治療は一生涯
AGA治療で起こる初期脱毛
個人輸入で海外の育毛剤を入手
AGAのジェネリック医薬品
プラシーボ効果と育毛剤
フィナステリドの効果と副作用
ミノキシジルの効果と副作用
正しいシャンプー方法で抜け毛を防ぐ
薄毛の遺伝子はなぜ自然淘汰されないのか?

勝手に育毛剤口コミランキング

bubka

育毛剤口コミ体験レビュー

IMG_5139リアップの使い勝手 さっそく自宅で開けてみると、中身はすごくシンプルでした。 箱の中にはボトルと説明書のみ。 […]続きを見る

絶対失敗しない育毛剤比較

  • 成分を比較すべし!
  • 価格を比較すべし!
  • 使い方を比較すべし
  • 特典(返金保障・おまけ)を比較すべし